脚本・演出・振付:三浦克也 / 音楽:大澤紀彰

「これから始まる物語、
フィクションでありながら実際に起こっているかもしれない物語。
 子供と子供、大人と子供。一人一人が主人公である群像劇。
全て人間が織り成す物語…。」



イジメにあっているチビを見かねた冴子はついにみんなの前でキレた。
さらには自分のおかれている状況に耐えかね飛び降り自殺を図る。

冴子の思いもかけぬ行動にクラス中が騒然となり、クラスに不協和音が広がる。
そしてその日以来不登校になるチビ。

なんとか一命を取りとめた冴子だったが、同時に薬物中毒であることが判明。
冴子をここまで追い詰めた過去とは・・・

また不登校になったチビのイジメは家にまで及ぶ。
チビの両親はただただ戸惑うばかり・・・

そんな中、クラスのみんなはさらにバラバラになっていく。
はたして再びみんなに笑顔が戻る日はやって来るのだろうか。


hand in hand【形・副】
(1)手に手をとって。協力して。
  walk hand in hand 手をつないで歩く
(2)(事が)相伴って


キャスト





博士・岡田医師…………………夏 夕介
冴子の父………………………山田敦彦
冴子の母………………………畑ヶ山友美子
チビの父………………………中村瑞希
チビの母………………………葛城ゆい
女番長(カミソリお京)…………市村敬恵子
宮下美和
女番長(ブッチャーお妙)………谷合あずさ
PON
女番長(パープーお春)…………池田敏子
松浦麻衣
佐々木勝也(カッチャン)……松田真一
佐藤真美子(マミブー)………権藤あかね
古田和治(ワジ)………………大江尚毅
岡田務(トム)…………………真田孝平
大島伸一(ショーネン)………吉澤勇人
斉藤隆(オヤジ)………………進の助
吉田佳美(ヨシミ)……………中谷真希枝
荒井あけみ(アケミ)…………荻美沙樹
栗見若菜(ワカメ)……………大岩かおり
山田友里恵(オカン)…………吉岡裕子
上島裕子(ユーコ)……………結城しおり
小川進(オガワ)………………村上潤
鈴木先生・ユーコの彼氏………奥住昌敏
木内冴子(サエコ)……………尾島佐知子
八木昭彦(チビ)………………槇野敏

*初演時キャスト